« 2006年11月 | メイン | 2007年01月 »

2006年12月29日

●My precious doggies

寒いですね〜


昨日はあんなに暖かかったのに・・・


2007年を迎えるカウントダウンも
もうすぐですね・・・


そこで・・
うちのワン子もカットできれいにしてもらい
新年を迎える事にしました。


ミニチュアシュナウザーの 「ミニボン」 
1999年生まれ ♀ 7才 です。


ミニボン アップ


同じくミニチュアシュナウザーの 「バリー」 
2003年生まれ ♂ 3才です。


バリー アップ


これからも ”ちょこちょこ” 登場すると
思いますので、宜しくお願いします。。。


「Take us for a walk!」


「Play with us!」


年末年始も寒さが厳しいそうです・・
みなさんも風邪などに気をつけて
良い年をお迎え下さい。

今年も1年間ありがとうございました。
2007年もどうぞ宜しくお願いいたします。

Minibon


2006年12月25日

●メリークリスマス!!

あっ・・  という間に もうクリスマス...


今年もあと僅かになってしまいました。


みなさんは楽しい ”イヴ” を過ごされましたか?
もう海外へ脱出してる方もいらっしゃるんでしょうね〜


いいなぁ。。。


「ハワイ・・行きたいなぁ〜」

・・っと 


ショートパンツで楽しそうにラウンドしてる自分を
妄想しながら・・・


毎日頑張ってアッセンブルに励んでいます。。。


年末年始もスタジオで作業していますので
ご質問等ありましたら

info@bbgolf.co.jp まで

お気軽にお問い合わせ下さい。

.
.
.

話は変わりますが....
 

RC Td+


ロイコレ ” Td+ ”


なかなか良さそうです・・・

「フフフ...」


決して自分へのご褒美などではありません・・・


そう、これはお仕事のため・・
お客様へクラブの特徴を伝えるため・・・


クリスマスプレゼントだったりして・・


そして僕が210yのショートホールを攻めるのに・・・・必要なんです。


2006年12月20日

●名前入れてみました

僕がいつも一緒にラウンドする友人たちは


ほとんどみんなが ”Titleist” の ”V1 X” を使っています。


V1X


おまけにみんな ”Check GO” で同じラインを入れているので


Check GO


4人とも同じボールの時は
スタート前のティグランドは大変な騒ぎです。


「おれ、1番と3番ねっ!」っと誰かが言ったと思えば・・


「3番はおれの専用だろ〜」と言いながら
一人が横から入って来ます・・


<いつから3番はおまえの専用になったんだ・・>

・・と思いながら自分のボ−ルを見ると・・「俺も3番だ・・」


なんて事がしょっちゅうなので・・・


”Titleist” のオンネームサービスで
好きな文字をプリントしてもらいました。


プリントしたのはもちろん 愛犬の ”MINIBON&BALLY” です。

コースでわかりやすいように
赤い文字でオーダーしました。


MY BALL


なかなかいい感じでしょ・・・


次回のラウンドでは

「おれのは ”オリジナル” だから・・・」って
自慢しよっと


MY BALL2


もしもどこかの ”OBゾーン” で
 
”MINIBON&BALLY” ボールと出会ったら


「こんなところまで飛ばされて大変だったね・・」と


優しい気持ちで拾ってやって下さい。


2006年12月18日

●逸品!

若いときはお酒も強く、飲む量も多くて 
 ”いけいけ〜” だったのですが 

年を重ねるにつれ、だんだん少ない量で酔うようになり・・


最近はかなり ”安上がり” になってきました。


それでも・・

お酒大好き人間としては
いつでも美味しいお酒を求めているのです。


・・で


いつも美味しい日本酒を紹介していただいている
新潟の ”雪国酒舗 金沢屋” さんから
心くすぐる ”逸品” のご案内を頂いたので

早速注文してしまいました。


そして翌日・・


”八海山” の絞りたて原酒が届きました!


八海山


八海山の絞りたて原酒はアルコール度数が約20°と
強いお酒ですが、サラリと飲めてしまう不思議なお酒です。


・・しかし・・なぜ2本あるのかというと・・


1本は今年の絞りたて


八海山2006


そしてもう1本は”金沢屋”さんで1年間大事に
冷蔵保管された ”熟成” 八海山の絞りたて原酒です。


八海山2005


なんと生原酒というのは熟成するそうなんです。


絞りたての原酒が1年熟成されることで
どんな変化が生まれるのか・・・


こんな良いお酒を ”飲み比べ” なんて
もの凄く贅沢ですよね・・・楽しみ、楽しみ・・


なんか理由が無いとちょっと後ろめたい感じがするけど
今年1年頑張った自分へのご褒美って事で・・・飲んじゃえ〜


だけど・・・


何かのテレビ番組で
「自分へのご褒美と言って物を買う人はお金が貯まりません」 
っていってたなぁ・・


・・気をつけなくちゃ・・・


今年もあと僅かになってきました・・
みなさんも年末にかけてお酒を飲む機会が増えると思いますが
くれぐれも飲みすぎには注意してくださいね・・・Minibon


2006年12月14日

●TOUR STICK 恐るべし・・

エースドライバーの”SYB P5”のシャフトが
TOUR STICK W62.1に変わってから
3回のラウンドがありました・・・

Tour Stick

結果は・・というと

もう、ものスッゴイ事になっちゃってるんです。


いい年をして 飛ばしの <バーサク状態> とでも言えば良いのか・・


40歳を過ぎてからは、ヘッドとシャフトそれにボールと
それぞれに進化したギアの恩恵を最大限に受けながら
何とか30代の頃の飛距離+数ヤードという前進を続けてきましたが・・


今回の”それ”は本当にビックリするぐらいの大躍進です。


シャフトの陰で囁いていたのは”悪魔”ではなくて
”天使”だったみたいです・・


初めにリシャフトしたときは、前回のM-55の時に重量アップした
ヘッドのまま、「ちょっと重いかな〜」と思いながら
46.0インチでアッセンブルしました。


結果は思った通り、最初のラウンドでは何発か良いショットがあったものの
総体的にはヘッドが効きすぎてボールがバラけてしまいました。


シャフトは長くても、自分自身で気持ちよく振っていく感覚がないと
面白くないので、苦労して重量調整したグル−ですが
全部取り除くことにしました。

専用の溶剤でグルーを溶かすこと・・24時間×2日間

グルー溶解剤

軽くなったヘッドで再度最適シャフト挿入位置を測定しアッセンブル・・

・・で・・ワッグルしてみると・・・

「ん〜・・いい感じだぁ・・」

早速グリッピングして完成です!

My CLUB

そして・・
2回目のラウンドは距離の良くわかるホームコースです。


ヘッドが軽めになって左へのミスがなさそうなので
思い切って気持ちよく振れるようになりました。

手元剛性が高いからなのか
振ったパワーが全部ボールに伝わっている感じです。


思った以上に良いショットを打つことができて
大満足でラウンドを終えてコースを後にしました。


こういう日は家に帰ってからも "ご機嫌" です。


鼻歌まじりで 「よし、これでエースは絶対確定だ・・・」 と にやけていると・・


愛犬の ”ミニボン” と ”バリー” が 「本当か?」 と
言いたげにこっちを見ていました・・・

ミニボン&バリーi"

2006年12月12日

●誕生日おめでと〜!!

仲良しの”MAYUMI”ちゃんはSYBのドライバー&アイアンで
颯爽とゴルフをする美人のレディースゴルファーです。

先日はそのMAYUMI”ちゃんの誕生日だったので

アンリ・シャルパンティエのバースディケーキを
プレゼントしてみんなでお祝いしました。

Happy Birthday

ブルーベリーとラズベリーで誕生日のカレンダーになっています。
なかなかお洒落でしょ!

フランボワーズのクリームですごくおいしいケーキでした。
(酒飲みのくせにケーキも大好きです・・Minibon)

2006年12月08日

●出ました!クアトロテック

グラファイトデザインから4軸シートを使用した
QUATTORO TECH(クアトロテック)シリーズが発売になりました!

クアトロテック
スタジオにも先行予約受付分が入荷して
今日はもう ”ドライバーのアッセンブル祭り” 状態です。

1ヶ月ほど前にQT-75を試打したのですが
大きな特徴としては切り返しのしなり戻りから
一気にボールを掴まえにいく感じがあります。

スピード感はもの凄くあるのですが
シャフトの動きに一体感(全体が動く感じ)があるので
とても振りやすいシャフトでした。

長尺にも対応なので、QT55/QT65は軽めのヘッドで長くするのも面白いですね。

2006年12月04日

●あ〜それなのに・・・

今回の出張ではもう一つとても楽しみにしていた
<ヤードスティック>さんにも遊びに行くことができました。

2006_1129bbg0030.JPG

代表の山代谷さんはクラブ、シャフトの設計、計測機器の設計、
製造なども手掛けゴルフクラブに関してとても造詣の深い方です。

クラブのチューンナップなどの話で盛り上がってきたところで
話はドラコン世界大会の話題になり・・

以前から「ヤードスティック」さんで設計、販売している”TOUR STICK”が
バージョンアップしたとの話になりました。

かなり良さそうな感じです・・

2006_1129bbg0087.JPG

以前、製作過程を詳細にお伝えした”SYB P5”ですが
エース交代の予感どおり・・「ぶっ飛び指数120%」といった感じで
めちゃめちゃ活躍してくれています。

ホームコースでも普段は届かないところまで飛んでるし・・
「もうこれで決まったな!」と思っていました。

”あ〜それなのに・・”

出会ってしまいました・・TOUR STICK W62.1・・・

2006_1129bbg0088.JPG

シャフトの横で”ちっちゃい悪魔”が 「これ飛ぶよ」・・「これ飛ぶよ」・・
と囁いています

隣の試打室では一緒に遊びに行ったToshiさんが
TOUR STICK W72.1を打っています。

打ち終わって振り向いたToshiさんは・・
「これ・・いーなぁ・・」って

もう・・だめだ・・・

リシャフト決定。

2006年12月02日

●まだまだ勉強・・

今回、三浦さんとアイアンヘッドについてのお話ができたこと
さらに三浦技研さんの工場でアイアンヘッド製造の工程を
すべて見学できたことで
自分のゴルフクラブに対する考えや知識の上で
とても大きなものを得ることができました。

クラブをアッセンブルする一人の人間として
さらに技術を磨き、知識を蓄えて
一つ上の自分を目指したい気持ちが芽生えました。

クラブづくりに携わって、”もう15年”と思っていましたが
”まだ15年”なんですね。

まだまだ勉強、勉強です。

フィッティングカー

三浦技研のみなさま、本当にありがとうございました。
これからもお仕事頑張ってください。


©BBGOLF